下班路上 

2018.05.06 台北 星期天 

今日、朝の9時から起きて仕事に行く、アルバムのレコーディングが終わりました後って社会に戻ったような気がしますが、でもやっぱり少し違うと思うんです。

最近、ずっと考えていたことがある、もし私と世界中にあるライフスタイルの人達と同じようにしたら、例えば9時から5時まで仕事をして、通
勤して、家に帰って、テレビを見て、ドラマもイッキ見する、ゲームを遊ぶ(私が表現したいのは、生活で心が燃えること一つもないけど、安逸の日々を送る、そういう人達です。)
私みたいな妥協を許さない性格にとって、多分楽しいを感じれないと思う。

最近もう一つのバイトを始めた。数ヶ月前にDSPSの制作期間に入ってから稼いでいない生活費、台日ツアーの経費、遊びのお金とか、がんばって稼ぎを上げていきます。今日は新しいバイトの二日目です。

シフト多めのアルバイトので。リハーサルとライブ以外の時間にバイトを全て詰め込んだ、思ったより大変だった... でも苦は楽の種ので、この過程で新しい宣伝素材がどんどん来るし、仕事が終わった帰り道にワクワクな気持ちでそれをチェックして、今日は街中でぶらぶらの時間も増えてきました。

そして老舗パン屋でパンを買った。これは一般人と違って、私だけの楽しい苦労です。

本日最初の食事。


たった今仕事が終わったところです。


17:42
徐子權

More info:
  • Event on Facebook

Specific Page made by : DSPS  /  Translation & Video Editing  : Lucky Hsieh